2017/03/24

クラウドソーシングのWeb制作はなぜもめるのか全部ばらします

特に飲食店とか美容室とか、あるいは零細企業などがクラウドソーシングでWeb制作を依頼するともめることが多い。なぜだろう?まず上記の人たちははっきりいってウェブのリテラシーが低い。Web制作の発注の作法を知らない。こういう場合、発注側も受注側もお互いにイライラして、結果として必ずもめる。何故なら、このような事例の多くの場合、双方が当然だと思っていることに乖離があるからだ。

2016/09/26

Movable TypeをGoogleのAMPに対応するのに役立つまとめ記事

最近スマホを使って検索していると見かける雷みたいなマークがあるのに気づいただろうか?これがAMPだ。で、この雷マークは一体何だろう?

実録・悪質Web制作会社のホームページリニューアル舞台裏

ホームページリニューアルをWeb制作会社に依頼したけど、ぜんぜん進まない、何度も納品が遅れる、といった事例が後を絶ちません。裏ではいったい何が起きているのでしょうか?彼らに欠けているのは顧客視点です。目先の数字を重視した結果、会社や業界の評判が落ち、結果的にさらに苦しくなるという視点が欠如しています。顧客視点の欠如が、Web業界では以下のような事例として出てきます。

だめWeb制作会社の値段が高くて納期が遅い理由

強引に電話営業してくるWeb制作会社やSEO業者は大抵は営業代行会社で、その自体はろくなものではない。

SSL対応すべきか迷ったら読む記事【Web担当者向け】

GoogleがSSL対応サイトを優先的にインデックスすると発表があった。ウェブサイトのSSL対応をするとSEOに有利になるということを意味する。ただしSSLはけっこう高い。年間で5万〜8万円ほどの費用がかかる。本当にウェブサイトをSSL対応すべきなのかどうか、色々な観点から考えてみる。

電話営業されて制作したホームページはなぜ売上が上がらないのか

もしあなたの会社のホームページが電話営業されて制作したものなら、かなり高い確率でホームページ経由の売上はほとんどないか、ゼロのはずだ。なぜこんなに断言できるのか?この記事ではその理由を暴露していく。

【悩めるWeb担当者むけ】ドラッカー「現代の経営」をベースにホームページを診断してみよう

この記事では以下のような悩みをもったWeb担当者や中小企業の経営者を対象に、ホームページ診断をどう進めるか、どういう観点から診断すると効果的かを紹介する。

初級Web担当者むけ【書評】ホームページで売上があがる会社あがらない会社何が違うか

「ホームページで売上があがる会社あがらない会社何が違うか」はホームページの運営や集客がうまくいかない人に対して、基本的な考え方を説く。初心者むけによくまとめてある。

2015/11/18

初めてのWeb担当者がWeb制作会社を選ぶ時の5つの心得

Web制作の料金はいくらするのか?どこに頼めばいいのか?このページではそんな疑問を解決するべく、Web制作に関する注意点をまとめてみた。依頼する際の注意点なども併せて掲載する。※この記事は、ウェブサイトで集客したい、SEOで上位を狙いたいと考えている人が読む前提で書く>

2014/09/24

レスポンシブWebデザインにするか別にスマホサイトを作るべきか

いまやスマホでのホームページアクセスは5割を超える。時と場所を選ばないスマホのインターネット利用が増えるのは当然だろう。特に若い世代でのスマホ普及率は非常に高い。もし、あなたが企業のWeb担当者だとして、まだスマホサイトに対応していないなら、いろいろ検討することは多いだろう。この記事ではスマホサイトを導入する際にどうやって現在のWeb運用からスマホ対応へ移行していくか、レスポンシブがいいのか、そうでないほうがいいのかなどを具体的にみていく。

1