【読書ノート】ハンザ 12―17世紀 フィリップ・ドランジェ著

ハンザは、かつてドイツ北部の諸都市を中心にした貿易の共同体。今みたいな国民国家がないころの貿易はハンザのような共同体が担っていた。自由貿易を否定するかのような動きがアメリカにあるけど、こういう時代だからこそ学ぶ価値がある。

2017/11/04

トランプ大統領と安倍総理大臣の独裁傾向に対抗する本 ー 「暴政」ティモシー・スナイダー著

ティモシー・スナイダーの「暴政」を読むと、一党独裁の危険性や、独裁者の暴走の怖さをよく理解できます。同時に、その対抗策として市民がどうすべきかを学ぶことができます。「今日の平和な世界でかつてのナチスのような独裁なんてありえない」と多くの人が思うでしょうが、そう思う根拠はどこにもないのです。

【歴史とデータから分かる】北朝鮮が国連から追加制裁される理由

9/12、北朝鮮が国連の安保理から追加制裁をうけることになった。アメリカは初めもっと厳しい制裁を欲していたけど、ロシアと中国の反対の可能性が高いため骨抜きの制裁決議となった。ロシアと中国が北朝鮮をかばうのはなぜだろう?そもそも北朝鮮が意固地になってミサイルとか核実験をしているのはなぜか。その理由が歴史とデータを見ると明らかになった。

1