客のことを考えないソムリエは真夏にぬるいシャンパンを出す

「誰のために何を優先すべきか」というブログ記事がなかなかの反響を呼んでいるようだ。いいねが1.5万ついている。記事を読めば分かるが、ちょっと不器用なシェフの素直な心情の吐露が共感されていて、飲食店の人を中心にシェアされているようだ。記事に書かれているのと同じ悩みを持っている飲食店の人がきっと多いのだろう。

飲食店の集客はサイゼリヤに勝てる点が1つはないと生き残れない

飲食店の入れ替わりの激しい立地というものがある。早いと1年も経たずにお店が変わる。いつも見ている側は「またあの呪われた立地に飲食店ができる」と思う一方、そこに開店する側はそれを知らない。こうやってまたすぐ潰れる店ができる。

1