2017/09/16

大磯の中学給食食べ残し問題 委託料と徴収額に424万円の差額

大磯の中学校の2校の給食がまずい問題、どんなニュースかは以下を参照してもらうとして、年間委託料が3300万円らしいのだが、ちょっと算数したらなんかおかしい。

町導入の中学校給食「まずい」食べ残す生徒続々
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170914-OYT1T50064.html

「おいしくない」町立中学の給食、食べ残し26%
http://digital.asahi.com/articles/ASK9H3FVXK9HULOB003.html

食べ残し多い「まずい給食」に虫や髪などの異物
http://news.livedoor.com/article/detail/13619779/

で、算数したら424万円が消えてる

上記で紹介している新聞記事の数字が正しいとして、業者への委託料が年間3300万円。
保護者から徴収しているのが月4900円。
生徒は2校で760名。
以下の募集要項によると年間180日の提供。
http://www.town.oiso.kanagawa.jp/kosodate/kyusyoku/1435913792228.html
保護者が払っている760名分の年間金額は3724万円。
※給食費未納は以下の文科省の調査だと1%未満らしいので、ここでは割愛。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/01/attach/1343532.htm

424万円がどっかに消えてますよ。

一食241円

一食当たりの食費を計算してみると、年間180食で1食当たり241円と出た。で、全国平均は以下のリンクを見ると分かる通り、大磯と対して変わらない。知り合いに聞いたところ、東京都でも250円とのこと。
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/5217?page=1

全国平均より高いのにもかかわらず、この大磯の2校はまずい給食。さらに、どんなにまずくても異物は入らないはず。それが100回以上も入っているなんて異常事態で、残すのは当然。
成長期の中学生が給食を残すなんて考えられないことで、自分は中学の時は弁当だったけど残した覚えはない。午後はお腹すいて勉強も体育もできないでしょ。気の毒すぎる。

こんな状況ならSNSとかで世に訴えればいい。子供たちよ、SNS仲良し同士でつるむのではなく、そういう使い方をするんだぜぃ。と、思っていたら、大磯の中学にお子さんが通っているという方のツイッターアカウントを発見(子供じゃないけど)。

大磯のこの給食問題、何をすればこんな状況になるのかよくわからないけど、明らかにおかしいのは確かだ。子供がわがままで給食残しているわけでもなんでもないです。新聞社の人は、もっと突っ込んだ取材をしてこういう問題が改善される手助けをしてください。

関連記事

最近のエントリー

おすすめ記事

このブログの筆者

早川朋孝
早川朋孝
ネコ好きな読書家。
月一冊は専門書を読むのが目標。年間読書計画はだいたい決まっているが、だいたい横にそれるのが悩み。好きな作家は塩野七生さん、佐藤優さんなど。タバコ嫌いで、ちょい右寄りです。

仕事はウェブが専門。学生の頃よりウェブ制作に従事し、CMSの提案やアクセス解析が得意。上場企業や、東京オリンピック関連サイトなど大規模ウェブサイトのプロジェクトを多数経験。仕事のウェブサイトはこちら
TwitterとFacebookとRSSで更新情報を受け取れます
RSS

最近のエントリー