Webは用いる人のリテラシーで決まる 文学部卒でWebエンジニアになった私が勉強してきたこと、経験したこと、読んでいる本について伝えます
Twitter Facebook
TOP > BLOG >

SSL

Let’s encryptをサーバーにインストールしてcronで自動更新すればSSLはずっと無料 エンジニア向け

SSL
epel

certbot autoをCronで自動更新すればSSLはずっと無料です。コマンドラインが打てれば、特別な知識がない人でも常時SSLの設定ができます。一度やってみればそんなに難しくはないと分かるでしょう。

続きを読む

CentOS6でTLS1.2を利用可能にしてSSLを有効化する手順 エンジニア向け

LINUX(CentOS), SSL
nss

CentOS6系でTLS1.2を有効にするにはyum update nssで解決する場合が多いです。SSL証明書のインストールをしたのに「保護しない通信」と表示される場合には、こういう可能性を疑いましょう。

続きを読む

非エンジニアのための優しいSSL講座 エンジニア向け

SSL

この記事は私が100社以上のSSL設定をしてきた得た苦労や注意点を整理し、エンジニアでない人にSSLとはどういうものか、どういう作業が発生するのかを簡単にまとめたものです。本記事の目次は次の通り。GoogleがSSLを推進する理由、SSL証明書の費用の違い、SSL証明書のインストールについて、SSL設定のフロー、その他注意点。

続きを読む

更新情報を受け取れます

早川朋孝早川朋孝

業界15年のウェブエンジニアです。文学部卒で20代はSEO、アクセス解析などフロントの運用を中心に経験しましたが、30代のある時、ひょんなことから一人情シスのような状況を経験することになり、流れでそのままエンジニアに転向しました。プログラムやサーバー管理、数学の勉強などをしなおして、いまではWebのことはフロントからバックエンドまでなんでもできます。

本が好きで月140時間は読書します。このブログではWeb業界で経験してきた業界の裏側、読書で学んだこと、技術ノートなどを書きます。ネコ好きなタバコ嫌いで、明治学院フランス文学科卒。

PAGE TOP